FC2ブログ

            factio

キノモノ コモノ タノシク ツクロウ ユカイニ クラソウ

ふじのくにアートクラフトフェア 

 

先月出展しました「第6回 ふじのくにアートクラフトフェア」。
いまさらながらの話ですけど、富士山がドーンと見えまして、景観は抜群のところ。
二日間穏やかな天気にも恵まれたせいか、多くの来場者で賑わいました。
毎年出展されているほぼ地元の方の話によれば、来場者は年々増えているようですが今年はずば抜けて多かったようです。

0021.jpg

会場は街中のけっこう大きな公園。
芝生広場がクラフトブース会場で、芝生広場横のコンクリ広場がフードブース。
すべての出展者が角地となるブースレイアウトなので広々展示できました。
ただ、わたくしを含めた4ブースだけは陽がほとんど当たらないではあ~りませんか。
陽のあたるほうでは暑いぐらいだとか言っているので、うらやま、うらやま。

搬出入はスムースで、ボランティアの中学生が荷運びを手伝ってくれます。
搬出時、二人の中学生が「運びましょうか?」とわたくしに声をかけてくれました。
数いる中からわたくしを選ぶとはお目が高い。
ただ、まだ片づけ真っ最中。
でも、このチャンスを逃がしてしまうと、自分だけで運ぶことになるかもしれない。
てなわけで、中学生に見捨てられないよう猛スピードで荷造り。
荷運びした中学生が戻ってくるまでに、次の荷物をまとめます。
おかげで、過去にない記録で帰路に着くことができました(中学生よ、ありがとう)
地の野菜が販売されていたり、動物とふれあう場所があったりと、お祭り的な要素は含んではいましたがほどよい程度で、とても調和が取れたクラフト展だと思います。
パンフレットも本格的で、予想していたより質の高いクラフトフェアでしたね。

夜もイベントを開催していましたが、身体が冷えすぎて硬直していたわたくしは退散。
日帰り入浴施設で温まった後、いやっ、実際はぬるすぎて全然温まっていない状態で、車中泊先の東名高速 富士川SAへ向かいました。
富士ICから220円で行けるスマートIC併設のSAなので、寝処としては便利です。
朝食で駿河湾産のしらす丼も食べられましたし、ここからも富士山がドドドドドーンと間近に見えまして、もうサイコー!

ということで、機会があればまた参加させていただきたいですね。
富士焼きそば、食べてないことだし。

category: クラフト展

tb: 0   cm: 0

△top