factio

キノモノ コモノ タノシク ツクロウ ユカイニ クラソウ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ヒトコトフレーム 

 

新作を「ヒトコトフレーム」と名づけました。
「ヒトコト多いフレーム」ではありません。
詩を筆で描く作品というのはよく見かけますが、木工作品としては見たことがありません。
そこで、フレームとして作ってみようと思ったわけです。
果たして、木工界の相田みつをとなれますでしょうか?

0012.jpg

ただ、わたくし、悟りを開いているわけではないので、名言も思いつきません。
なので、玄関に飾っていただくことを想定し、朝出かけのときにほのぼのとした気分になれるよう、前向きな文面とイメージ画で構成してみました。
「辞めるのも道!」とかも思いつきましたが、安易に辞められてしまうと責任問題になりかねないので、却下しました。

文字とイラストは、わたくしの手書き。
糸ノコ達人のwood nocoさんに手書きに沿って切っていただいた後、裏板を貼り合わせ、フレームにはめ込みました。
協作ですが、一番大変なのは糸ノコ作業です(笑)

0013.jpg

先日のクラフト展で、「なぜ、イカなんですか?」とご質問がありました。
いい質問です。
「イカの耳、エンペラ部分が矢印みたいでしょ? その矢印が上を向いているでしょ? つまり、上げ上げ気分を描写しているんですよ」

先日のクラフト展で、「なぜ、トンボなんですか?」とご質問がありました。
いい質問です。
「トンボの幼虫はヤゴですが、水の中にいて、どう見ても空を飛べるような虫には見えません。ですが、そんな虫でも、いつかは空を飛べます。今飛べなくても、あきらめちゃいけないよということです」

こんなかんじで作ったものが、ヒトコトフレームです。
「ソンナモノ ウレナイヨ!」
これが、ヒトコト多いフレームですので、お間違いなく。

category: 木のもの木もの集

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://factio.blog77.fc2.com/tb.php/1152-945232ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。